【PS4】パッドヒーラーの敵味方をタゲるやり方【マクロも有り】

PS4やPCのゲームパッドを使ってヒーラーをやっているけど敵や味方をタゲるのがまごついてしまう…という方のための記事です。

目次

コントローラーでヒーラーは難しい!?

→慣れたら大丈夫です!!

ヒーラーはエリアに居るすべての敵や味方に攻撃、回復などのアクションを起こさないといけないので、一番対象をタゲる数が多いロールと言えます。

そこで問題になってくるのがコントローラーを使ってのターゲット。
FF14を始めたばかりだと、狙った対象をタゲるのもなかなか難しいのではないでしょうか。
対象をタゲるという作業にまごついて、味方への回復が遅れてしまった…と自信を無くしている方も多いかもしれません。

でも、回数をこなせばコントローラーでもヒーラー業がこなせるようになります。
超ド下手くそだった私がノーマル難易度のコンテンツのヒーラーを一通りこなせるようになっているのだから間違いありません、保障します。
(私はエンドコンテンツをやってないので、エンドコンテンツに行けるようになるという保障はできませんのであしからず…)

基本的な動作

敵をタゲる時

敵をタゲりたい時は、
R2ボタンを押しながらR1やL1を押す
もしくは
L2ボタンを押しながらR1、L1ボタン

R2でもL2でもどちらでもやりやすい方でOKです。私はL2でやってますね。

これで敵をタゲったり、今タゲっている敵の左右の敵にタゲを移すことができます。
R1を押すと右にタゲが移り、L1だと左にタゲが移ります。

自分の立ち位置や敵の位置によってタゲの優先度が変わることがあります。

是非、フィールドの敵とか、木人とかをタゲってみてどういう挙動をするのか確かめてみてください。

どうしても狙った敵をタゲれない時は

上記の方法を駆使してもなかなか狙った敵をタゲれないよ!!ってことがあります。

そういう時は×ボタンを押してすべてのタゲをリセットし、タゲりたい敵の近くに行き、敵の方を向いて〇ボタンを押しましょう。
これで確実に狙った敵をタゲることができます。

ターゲットタイプ設定

また、キャラクターコンフィグのターゲットタイプ設定によっても対象をタゲる範囲が変わりますので、お好みのタイプを選んでみてください。
私はタイプ1派です。

2の場合はキャラの向いている方向の前方扇状の範囲にいる対象しかタゲれなくなります。
このスクショの場合、左手前の木人はキャラの前方扇状範囲から外れているのでこのままではタゲることができません。
キャラの向きを変えたり、移動する必要があります。

ちょっと不便なのでタイプ1のほうが良いかもしれませんね。

PTメンバーをタゲって回復する

さて、お次はPTメンバーをタゲる方法です。
PTメンバーをタゲる方法はいろいろあるのですが、私は敵をタゲリながら一時的にPTメンバーに回復ができる方法をオススメしています。

一時的にPTメンバーをターゲットする方法

十字キーの上下を押すと、いつでもPTメンバーを一時的にタゲることができます。(〇ボタンは押さなくてOKです!)
そのままケアルラなど回復スキルを使用すると、タゲったPTメンバーを回復することができます。
直前に何か別のもの(敵など)をタゲっていた場合には自動的にタゲが戻ります。

この方法を使うと、敵を攻撃しながらPTメンバーを回復できますし、回復が終わればまた攻撃を再開できます。

やり方は

  1. まず敵をタゲる
  2. 十字キーの上下で任意のPTメンバーを選択する(〇ボタンは押しません!)
  3. ケアルラなど回復スキルを使う
  4. 自動的に敵にタゲが戻る

PTメンバーの回復は基本的にこの方法がオススメです。
攻撃と回復を両立させることができます。

十字キー選択後〇ボタンを押した場合

十字キーで選んだ段階では一時的なターゲット状態ですが、ここで〇ボタンを押すとターゲットが固定され、回復スキルを使っても自動的にタゲが敵に戻らなくなります。

この方法では迅速魔を挟んで蘇生したい時などには有効です。
一時的なターゲットのままだと迅速魔を使った段階でタゲが戻ってしまい、タゲるのが二度手間になることもありますが、〇ボタンでPTメンバーにタゲを固定してしまえば、迅速魔→蘇生とスムーズにスキルを使うことができます。

ちなみに一時的なターゲットの方法で迅速魔+蘇生をしたい場合は、迅速魔→PTメンバーをタゲる→蘇生という順番になります。
迅速魔は10秒以内に使わないと効果時間が切れてしまうので、味方をタゲるのがもたついてしまうという方はタゲを固定してから迅速魔蘇生のほうが落ち着いてアクションができるかもしれませんね。

この辺りは自分でいろいろ試してみてやりやすい方法でやるのが一番かなと思います。

フォーカスターゲットを有効に使っていこう

ヒーラーやタンクの方には特にフォーカスターゲットをオススメしています。

フォーカスターゲットしておくと、別の敵や味方にタゲを移したとしてもフォーカスターゲットした対象のHPや詠唱技などを見張っておくことができます。

敵も味方もフォーカスターゲットできるので、ボスやタンクさんの動向に注目しておきたい方はフォーカスターゲットを使ってみてください。

フォーカスターゲットする方法

フォーカスターゲットしたい相手をターゲットしながらコントローラーの□ボタンを押します。
そうするとサブコマンドメニューが開くので、フォーカスターゲットを選びます。

/focustarget 

↑このマクロでもフォーカスターゲットが可能です。

敵の詠唱バーに注目しておこう

ボス戦で敵が行う詠唱技は重要なものが多いです。
ヒーラーさんは詠唱技の直前に軽減、直後に回復などを行う練習をしておきましょう。

詠唱技にスキルを合わせられるようになれば初見のダンジョンもあんまり怖くないですよ!

マクロを使う方法

以下はマクロを利用したターゲット方法です。

マクロはデメリットもありますし、好みが分かれるので、いろいろ試してみて自分に必要だと感じたら採用してみるというスタンスが良いのかなと思います。
マクロって何?よく分からない!という新規の方も大丈夫です。ネットに書いてある記述をそのままマクロ欄に書けば扱えるようになります。

私は現在はPTメンバーをターゲットする系のマクロはほぼ使ってません。(24人レイドでたまに<tt>マクロを使うくらい。)全部手動でやったほうが自分の性に合っているなと感じましたし、ホットバーの個数が増えるのが嫌で…

最近占星術師のプレイマクロだけ使うようにしました。マクロがあるとすごく楽なので占星術師の方はぜひ。

<tt>マクロを使う方法

まずは<tt>マクロを使うやり方です。
マクロとか全然わからないという方でも、この記事の記述通りに入力したマクロを作ればすぐにできるので、あまり苦手意識を持たずにやってみてくださいね。

<tt>とは

自分がターゲットしている相手がターゲットしている相手にアクションを起こせるコマンドです。(ややこしい)

画像はターゲット情報です。私は今木人をターゲットしています。
赤い丸で囲んだところには、木人がターゲットしている対象が表示されています。
木人はDjeeta Crusoeをターゲットしています。私です。
<tt>は赤い丸で囲んだところに表示されてる対象にアクションを起こせるマクロと考えると分かりやすいでしょうか。

PTプレイの場合だと、敵のタゲはタンクさんが取ってくれているはずです。
なので、敵をタゲったまま<tt>マクロを使えば、タンクさんにスムーズに回復スキルを付与することができます。

具体的なマクロ例

/merror off
/ac リジェネ <tt>
/ac リジェネ <tt>
/ac リジェネ <tt>

/ac リジェネ <tt>

/ac リジェネ <tt>

/ac リジェネ <tt>
/ac リジェネ <tt>
/ac リジェネ <tt>

/ac リジェネ <tt>

/ac リジェネ <tt>

/micon リジェネ

/acというのは指定したアクション名を実行するコマンドです。
今回はリジェネを指定しています。
もちろんケアルとかケアルラでもOK。味方をタゲってアクションをするというスキルならなんでも入れられますよ。

/ac リジェネ <tt>
で、自分がターゲットしている敵のタゲを取っている相手にリジェネを付与するというコマンドになります。

同じ記述を繰り返しているのはマクロ不発を防ぐためです。
/ac リジェネ <tt>の記述を複数書いておくといいかもしれません。

/merror offはマクロでエラーが出たときにログ欄にエラー表示がでないようにするためのコマンドです。マクロを作った時にはここの記述を一度消して、ちゃんと発動するかどうか確かめたほうが良いと思います。

/miconはマクロアイコンの表示を変えるためのコマンドです。
今回だとアイコンがリジェネのマークになります。例えばここをレイズに変えてみると、レイズのマークのアイコンになります。紛らわしいので別のスキルアイコンにすることはオススメしません。
アイコンの表示は自由に変えられますのでお好みでどうぞ!

味方をタゲったまま使うとエラーになる

敵をタゲっている場合はこのマクロは有効ですが、例えばタンクさんをタゲったままこの<tt>マクロを使うと、<tt>の対象はタンクさんが攻撃している敵になってしまいます。
対象が不正なのでエラーになります。

こうなると、マクロボタンを押していてタンクさんを回復しているつもりになっていても、実は回復できておらず、気づいたときにはタンクさんが瀕死…なんてことにもなりかねません。

<tt>マクロは便利ですが、過信して使うと大惨事になることもあるので、<tt>マクロだけを使うのではなく普通にタゲるやり方の補助的な意味合いで使うといったような感覚が良いかもしれませんね。

<tt>マクロは24人レイドなどで便利

レベルが上がっていくと、クリスタルタワーなど24人でダンジョンを攻略する24人レイドに参加する機会も出てくると思います。

24人レイドでは、他のPTのタンクさんがボスのタゲを取っていることも多いですが、他PTの人を回復するためにアライアンスリストからいちいち対象を選ばないといけないので面倒です。
<tt>マクロを使えば他PTのタンクさんにもスムーズに回復することができます。

PTメンバー指定マクロ

〇番目のPTメンバーをタゲって何かのアクションをするというマクロです。

CFでマッチングしたPTは

  • 自分
  • タンク
  • ヒーラー
  • 近接DPS(メレー)
  • 遠隔物理DPS(レンジ)
  • 遠隔魔法DPS(キャスター)

という風に並びます。

なので、だいたいPTリストの2番目の人がタンクさんです。
(8人PTではタンクが2人居て、3番目に並んでいるタンクさんが敵のタゲを取っている可能性もあるので注意が必要です。)

指定したPTメンバーにアクションをするマクロ

/merror off
/ac リジェネ <2>
/ac リジェネ <2>
/ac リジェネ <2>

/ac リジェネ <2>

/ac リジェネ <2>
/ac リジェネ <2>
/ac リジェネ <2>
/ac リジェネ <2>

/ac リジェネ <2>

<tt>マクロの時と指定の仕方はほぼ同じです。
PTリストの2番目の人にリジェネをしますよというコマンドです。

リジェネのところを他のスキルに変えられます。
<2>のところは<1>~<8>まで好きな番号に変えれば、すべてのPTメンバーを網羅できます。

占星術師用のプレイマクロ

/merror off
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>
/ac プレイ <1>

占星術師は「プレイ」というスキルを使ってPTメンバーにカードを配る作業があります。
PTメンバー用に<3>~<8>までのマクロを作っておけば、スキルボタンワンポチで任意の見方にカードが配れるようになります。カードは基本DPSさんに配るので、<3>~<8>のリストを重点的に作るのが良いと思いますね!

最後に

いろいろ試してベストな方法を使ってくださいね!!
何回か回数をこなせばスムーズに敵や味方をタゲれるようになると思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる